【近江八幡】手作り作家さんが通う「手芸と雑貨とヴィンテージのお店 idea note(イデアノート)」

2018/01/15

こんにちは!かいぼーぐです♪

今回は手作り作家さんが足繁く通うお店が近江八幡にあるということで行ってきました!

そのお店は日牟礼八幡宮からほど近くの仲屋町通り旧酒蔵跡地を改装した趣のあるこちらの一角にある…

 

手芸と雑貨とヴィンテージのお店 idea note(イデアノート)です♪

迎えてくれたのは店主の中学2年生と小学5年生の姉妹のママ小林優子さん。

ふんわりとした雰囲気のかわいらしい印象の小林さんに中学生のお子さんがいることにびっくり!

そして和風建築の外観をいい意味で裏切る洋館のようなおしゃれな店内!
いろいろとギャップのあるお店です(笑)

店内をじっくり見回すと、所せましと手作り雑貨やヴィンテージのパーツなどがセンス良くディスプレイされていて、何時間居ても飽きそうにありません。

小林さんの集める idea note のパーツはパリやオランダなどで買い付けたアンティークなボタンなどが中心。

なんとアンティークが好きすぎて古物商の資格も取るという徹底ぶり!

その他に国内の職人さんが作ったこだわりの商品もあります。

中でも気になったのが、こちらの貝で作ったパーツ。

国内でも3人しかいない職人さんの品で、その職人さんも昨年他界し、今では貴重な品物です。

途中、お客様としていらっしゃったビーズ作家さんにお話しを聞くことができました。

「idea noteを知ったきっかけはインスタグラムでした。ひとつひとつのパーツが魅力的で量販店では買うことができないものばかり。他にない作品が作れるので満足しています。」

手作り作家さんでもある小林さんと楽しそうに会話をしながら、机いっぱいにパーツを広げ、選んでいく様子はまるで宝物探しをしているよう。

作家さんたちが通いつめるのは、小林さんの選んだ商品だけではなく、センスや人柄にも惹かれているからなんだなという印象をうけました。

idea noteにあるパーツは小売でひとつ10円~600円、ほとんどのパーツが100円くらいと良心的な価格。

お店にあるパーツを使ってのワークショップも随時受付中だったのでネックレスを作ってみました。

卒業シーズンに使うシンプルなものが欲しかったので、メインに選んだのはあの貴重な貝のパーツ。

様々な形をした貝のパーツとチェーンをあーでもないこーでもないと組み合わせる作業は心が躍ります♪

素人の私には思いつかない提案や細かなアドバイスもしてもらいつつ、難しいところは小林さんが手伝ってくれるので安心して作成できました。

出来上がったネックレスがこちら!

イメージ以上の華奢で肌なじみの良いシンプルデザインに感動!

上品ですが、かしこまり過ぎないので、普段使いでも身に着けられそうです♪

気になるお値段ですが、こちらのネックレスで、ワークショップ基本代金の800円に、貝のパーツ、チェーンや留め具など材料費の850円を合わせた1650円でした。正直、お値打ちだと思いませんか?

この他にも、オリジナルの引きそろえの糸で作るシュシュ(材料費込み500円)や、コサージュ(基本料金1300円+材料費)などのワークショップもありました。

アクセサリーは手作りじゃなくて買う派の方もご安心を。小林さんの手掛けた商品ももちろん販売されています。

ご自身の作品のほか近江麻で作られたお洋服や…

一点一点ていねいに細かな工程を重ねられた木作家さんの商品などもありました。

これらの商品はインスタグラムに上げると、すぐに問い合わせがくる大人気商品だそうです。

手芸用品から雑貨、ヴィンテージ小物まで、こだわりの商品が集まる idea note(イデアノート)に宝物を探しに行きませんか? インスタグラムも素敵なので是非見てみてくださいね♪

=====

idea note(イデアノート)

場所:近江八幡市仲屋町中21
(近江八幡まちや倶楽部内)

営業時間:10:00~16:00

TEL:0748-32-4654

定休日:火・木(不定休あり)

Instagram:idea_note