桜の沖島散策~~♡

初めまして~mayanままです
初投稿です。よろしくお願いします♡

沖島小学校、いっぱいのさくら!!

島の裏側の通りの桜です!満開で綺麗でしたわ♡

皆さん、沖島って、ご存じ?

びわ湖の島で、唯一の人が住む島です。
竹生島がびわ湖の島としては有名ですが、

さて、どこにどこにあるんでしょう?

近江八幡市になります。

先日、桜iconN10の季節にはたくさんの観光客が訪れるよって、
聞いたので
行ってきました♪(*^^*)

沖島港についた通船


船内

堀切港から地元の人が利用される船にのります。
一般片道 500円 子ども200円
切符は船の中で買います。

ちなみにこちらからの港への行き方として

湖周道路(さざなみ街道)から港のほうへ
コンビニがある八幡方面からだと手前を
まがり、駐車場へ

来島者ように駐車場があります。

港そばは島の方たちの駐車場となっていますので、
沖島観光者は案内に従って駐車場へ


港そばの漁港会館

漁協会館のお料理を作られている方がたです。


おうどんをはじめ、
お弁当が1080円で
その時の季節により内容はかわってきますが、
島のお魚や野菜をつかった郷土料理が
はいっているようです。
あらかじめ、島についたら、ここで予約しておいて
散策し、船の時間によって、食べられる方、
お持ち帰りされる方などいろいろなようです。

湖島婦貴の会(ことぶきのかい)
*食事は予約要 総菜は予約不要

0748-47-8787


島でとれた魚などの佃煮です。
味見させてくれますよ~~♡


沖島の小学校生徒と池田牧場さんとの共同開発のアイスですって!
350円です。
味はあっさりとして、中にサツマイモの粒がはいっていて
私は、非常に口当たりがよく食べやすかったですよ~~face02
今現在、コープ守山とここにしか置いていないようです。
先日少し暑くなった日にはこのアイスを片手に船にのっている
人が多かったと聞きました。



島内にある唯一のカフェ(土日のみのオープン)
汀(みず)の精さんです。
ここも予約でお弁当作ってくださるようです。

0748-47-8848


島の弁財天様です。
沖島小学校をこえて、15分くらい歩いたかなぁ。


ケンケン山も登ってきました。
200Mほどの高さの山です。


ケンケン山の中に不思議な
dの樹と言われている木がありました。


途中、小高い場所から島の港風景


ところどころに標識あり、道にもこんな標識あるため、迷わないです。

こんな感じで、なかなか島をゆっくりのんびり歩くのもありですよ!

猫さんがたくさんいると聞いてきましたが、
みたのは、2,3匹くらいです。

猫さん求めて、カメラ抱えてこられている方も見受けました。


島には、車はありません。
島内は自転車か三輪自転車がよく利用されています。

レトロな昭和時代の風情ありの島でした。

是非、滋賀に住んでいるなら、一度は訪れてほしい場所ですね。

取材で、いろんなところからこられているようで、
他府県からの方の訪問が多いかもですね。
桜の時期のNHKの放送も見ましたし、
私が訪れた時も
テレビ東京です。という方もいましたし、
映像関係の方がよく訪れておられるようですね。

もう桜は終わってしまいましたが、
来年の4月の桜の時期には要チェックですね。

今の新緑のケンケン山も気持ちいいかもです。
車がないので、空気も綺麗な感じです。
なんだか優しい、時間がゆっくりまったりしているような
場所でした。

しかし、船の時間がきまっていますので、
お時間に余裕をもって訪問されることを
おススメいたしま~~すkao05

それから、島の方たちや沖島小学校の子供たちを撮影し、
許可なくSNSやメディアなどに投稿されないように
ということです。

以上
ママブロガーmayanままの初のレポートでした。